スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腑に落ちるものとの出会い

IMG_1249.jpg


4月に宮浜温泉でよもぎ湯に浸かって以来
毎日家の目の前でよもぎを摘んでは
3人で半身浴している。
スースー ハッカのような感じがしつつ
いつもの半身浴よりも 驚くほどじわじわと身体の芯が温まる。
3日くらい陰干ししたものを布に包んで湯船にいれてもいいし
刻んだものを水から湯がいて5分
そのエキスをお湯に入れるもよし!
そのうち草を刈られてしまうけど
こんなにも効き目のあるものがそこここに生えているなんて
なんてありがたい話!
これからじめっとする季節だけど
しっかり汗と一緒に毒素を出したい!


昔の人がしていたことって知っているだけで
実際には試してないこと
どこかに売ってあったり
お金を払って体験するのが
当たり前になっていることがすごく多くて
一つ一つのことを自分でしていけば 
それこそ毎日いくら時間があっても足りないくらいだけど
ひとつからでも自分が試して感じること
身の回り 足元をよく見てみて
ほんの一手間だけかけて自分で用意したり作ることって
すごく大切だなと思う。


ここ数年ヨガをしてみたり
山上亮さんの『整体的子育て』を始め 
東洋医学の観点で書かれた本を読んだり
ひょんな出会いで2月から「冷えとり」を始めてみると
東洋医学で言われている基本的なことって 
頭での理解ではなく
すっと 抵抗なく腑に落ちる実感がある。
最初は頭で判断することに慣れてきたわけだから
目からうろこのような話だけど
一旦腑に落ちてみると 
自然の摂理の中の当たり前のことばかり。


自分の身体や心の状態をただ感じたり
子どもを始め 身近な人に気(気持ち)を向けること
手でふれて感じること(本当の手当て)に着目してみると
自分や家族の身体は
すぐに薬やお医者さんを頼る以前に
身体そのものの力でかなりケアできることが多いとわかってくる。


少々体調が悪かったり困ったことがあっても
すぐに外見上の症状を抑えようとせず
根本的な問題を解決しようと
大概ゆったりと前向きに受け止められる。
親がどう手当て 対処してくれるのか
子どもにはものすごく強く「あたりまえ」として刷り込まれる。


最近次男が 女の子が転んで血が出た時に
「よし オレがヨモギ取ってくる!」
と葉を摘んできたり
今日は緑道のツツジやドクダミの植え込みで囲まれたところで
突然 「薬屋さんごっこしよう!」と友達と
ヨモギもちにヨモギおにぎり ドクダミを摘んだのを売りだしたり
ここの緑道って 本当の薬屋さんだね~!と
思いがけない子どもの言動にびっくりしながら
あたりまえの影響力を感じた。


追記 そういえば
同じくヨモギ湯をしている友達が 
筋ジストロフィーのお友達が広島に遊びに来てくれて 
観光の疲れでお風呂に入る元気もなくなった時に 
足湯によもぎを入れてあげると びっくりするほど元気になって 
夕飯後にはお皿洗いまでしてくれて 本当にびっくりしたとのこと。 
薬草とか漢方って ゆっくり じわっと効き目のあるものという感じがあるけど
こんなにもすぐに効果があるものなのかと驚きだった。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Piselli(ピセッリ)

Author:Piselli(ピセッリ)
Piselli LEATHER WORKS


Piselli ホームページ
https://piselli-hiroshima.jimdo.com/

 
『しっとり くったり
 手のひらに ごほうび』


わたしサイズ わたし仕様の
心地よいものと ゆっくり暮らす

そんな暮らしに寄り添う
手縫いのヌメ革製品を
お届けしています


既成書体の文字から
直筆の文字や絵 ロゴまで
どのようなデザインも
独自の刻印技術により
刻印することができ
贈り物や記念に喜ばれています


---


現在のお取扱店さま

used select shop RiCKLE! さま
(委託商品・オーダー受付・サンプル)

zakka koppe さま
(委託商品)


---

ご注文について

打ち合わせにて お客さまのご希望のイメージ サイズ 機能などをお伺いして デザインいたします。
作りやステッチの量 染めの有無などによって 価格が変わりますので その都度お見積りいたします。
オーダーの流れについてはこちらをご覧ください

名刺入れ 10,000円~
長財布 35,000円~

---

商品やご注文についてのお問い合わせは 下記メールフォームよりお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。