スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革フェチ 現る

e.jpg


彼女に教わったこと。


おばちゃんになっても使い続けられるものが欲しい!
でも絶対に無難はいらん!
人と同じものなんかいらんし
既製品はどれもこれも将来どうなるか想像がつく革ばっかり。
どうなっていくか想像できない革の部位・ものを選びたい!


想像できないところにかけてみるところは
彼女のユニークさ そのもの。
唯一無二のキャラクター。



Facebookは仕事の宣伝のつもりで始めたのですが
ありがたいことに最近小学校や中高時代の友達が
私を発見してくれ
作品にも興味をもってくれて
注文いただいたり お買い上げいただいたりしています。
(大学の友達はFacebookで互いの近況をチェックする気ゼロな間柄 笑)


彼女とは中学からの友達で
まさかこの十数年で
お互い革フェチとして再会することになるとは
本当に思いがけないうれしい出来事でした。


シボ選び(革の凹凸)に
革をさすりながら
目をつむってみたり
上を向いてみたり
匂いをかいでみるその表情
糸の色合わせにかける時間の長さ
革という普遍性と
長く使えるベース 機能性への愛
誰ともかぶらない個性の強さ


いろんなところが姉にそっくり!!!!


今は広島に住んでいないので
その後の打ち合わせはすべて逐一画像で
返信の時差もありながら
確認すること何回 何十回・‥?
一生打ち合わせ終わらないんじゃないかと思い始めながら
子どもの顔した神様に仕事っぷりを試されているような気がしてきて
未だかつて会ったことのないこの革フェチの要望にとことん応えなければ
この仕事の未来はないと肝を据えました 私。


そうしてできた財布は
彼女いわく「ちんどんやみたい」な
なかなかない糸色合わせだったけれど
彼女が手にとった姿は


THE Emi!!


な 脱帽なセンスのお財布だった。
想像力 構築力
彼女の頭の中はすばらしい。
大興奮で喜んでくれたのが
長い戦いの末の 何よりのご褒美!!


彼女との再会で
昔の私と向き合いながら
また 今革をして生きている私を好きになった。
お互い 自分にしかない毎日を楽しもうね!


って言いながら また来週。


IMG_1210.jpg
シボのかなりあるところとないところの入り混じった部分 ご指名。


IMG_1217.jpg
「この中尾彬 しびぃ~~」と叫んでくれたファスナーの引手。
Piselli(グリンピース)のつるをイメージしたオリジナルなんですけど。
ファスナーのブルーグレーがとても合っていた!


IMG_1223.jpg
いつも通り可動のカードケースを
ぜひとも小さいポーチで出かける時に そのまま持ち歩ける作りに
という彼女の熱きアイデアから生まれた形。
革紐を交差して引っ掛ければ開かない作り。
この外面の革 絶対たまらんツヤが出てくるよね~!!


IMG_1218.jpg


IMG_1214.jpg
「でっかく
 E m i の刻印をマチに!」
マチ留だけでも青に水色にゴールドの糸色。


IMG_1208.jpg
彼女が冒頭画像で付けてくれているyaemomo
黒をベースに 淡い紫と緑 左右変えて。
糸はゴールド。
彼女だけが似合うもの!


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Piselli(ピセッリ)

Author:Piselli(ピセッリ)
Piselli LEATHER WORKS


Piselli ホームページ
https://piselli-hiroshima.jimdo.com/

 
『しっとり くったり
 手のひらに ごほうび』


わたしサイズ わたし仕様の
心地よいものと ゆっくり暮らす

そんな暮らしに寄り添う
手縫いのヌメ革製品を
お届けしています


既成書体の文字から
直筆の文字や絵 ロゴまで
どのようなデザインも
独自の刻印技術により
刻印することができ
贈り物や記念に喜ばれています


---


現在のお取扱店さま

used select shop RiCKLE! さま
(委託商品・オーダー受付・サンプル)

zakka koppe さま
(委託商品)


---

ご注文について

打ち合わせにて お客さまのご希望のイメージ サイズ 機能などをお伺いして デザインいたします。
作りやステッチの量 染めの有無などによって 価格が変わりますので その都度お見積りいたします。
オーダーの流れについてはこちらをご覧ください

名刺入れ 10,000円~
長財布 35,000円~

---

商品やご注文についてのお問い合わせは 下記メールフォームよりお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。