8月4日 相生橋上にて

25633c89-s.png


Project NOW!というグループが呼びかける
コミュニケーションアートアクションについてお知らせ。


事の始まりを起こす人ってすごいなと思います。
どんな光景が見られるのか想いを馳せつつ
1000人を超えるアクションになることを祈っています!
当日集まれる方はぜひ!


↓以下転載


Transformation of TARGET ~ターゲットを転換せよ~


8.4(sun) AM8:15 at相生橋
空を見上げる。あの日、相生橋に立っていた人々を想い、
1000人の「わたし」がアクションする。


― 相生橋でアクションをする目的 ―
1945年8月6日。広島市街地の中心部に位置する相生橋。
特殊な「T」字型をした橋は原子爆弾の投下目標になった。
英語で標的を「TARGET」というのは単なる偶然なのか。


交通の要として、街の生活と産業に大きく貢献してきた橋。
爆心地からあまりにも近かったため、橋の上で被害にあったという証言はない。


私たちの認識は原爆投下後しばらくして橋を通った人々の証言や、
アメリカ軍が撮影した写真を通して行われている。
目にするその多くは教科書等に載っている、地上からきのこ雲が沸き上がる光景である。
上から下を見下げるその視点は、街からあまりにもかけ離れ、人々の体温を感じさせない。


68年経た今、相生橋の上でのアートアクションをきっかけに、
想像力を働かせ、失われた街の記憶を探る。


8.6以前、当時いたであろう、橋の上の通行人、
橋の上でエノラゲイの光る機体を見上げた人々の視点に立ってみる。


時を超えて、同じ場所で同じアクションを試みる。
現在ヒロシマに住む個々それぞれが自分自身で空を見上げ、ヒロシマを想う。


視点を転換させ、未来に繋ぐ。



・am7:30 受付開始(平和記念公園内、平和の泉)
・am7:55 相生橋に移動・準備
・am8:15 アートアクション・スタート
・am8:25 終了
 

※当日は、ヘリコプターで空撮します。


----------------------------------------------------


1000人以上の参加を”本気”でお願いしています。


日曜日の朝、少し早起きして、一緒に空を見上げてみませんか?
お友達と ご家族で カップルで お誘い合わせの上ぜひご参加ください。


4828bf86-s.png


d55a253d-s.png



スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Piselli(ピセッリ)

Author:Piselli(ピセッリ)
Piselli LEATHER WORKS


Piselli ホームページ
https://piselli-hiroshima.jimdo.com/

 
『しっとり くったり
 手のひらに ごほうび』


わたしサイズ わたし仕様の
心地よいものと ゆっくり暮らす

そんな暮らしに寄り添う
手縫いのヌメ革製品を
お届けしています


既成書体の文字から
直筆の文字や絵 ロゴまで
どのようなデザインも
独自の刻印技術により
刻印することができ
贈り物や記念に喜ばれています


---


現在のお取扱店さま

used select shop RiCKLE! さま
(委託商品・オーダー受付・サンプル)

zakka koppe さま
(委託商品)


---

ご注文について

打ち合わせにて お客さまのご希望のイメージ サイズ 機能などをお伺いして デザインいたします。
作りやステッチの量 染めの有無などによって 価格が変わりますので その都度お見積りいたします。
オーダーの流れについてはこちらをご覧ください

名刺入れ 10,000円~
長財布 35,000円~

---

商品やご注文についてのお問い合わせは 下記メールフォームよりお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック