≫2017年04月

IMG_27191.jpg


中高の同級生が結婚するということで
20数名でサプライズ同窓会的パーティーをしました。


私はみんなからの記念品を何かと声をかけてもらい
当分別居婚でもあるので
二人がおそろいで日々お互いを感じあって使えるもの
実用的なものをテーマに幹事と延々検討し
数年前赤ちゃん肌のべっぴん羊革が手に入らなくなって以来
ストップしていたHitsuji-Bukuroを 
ちょうど良い感じの馬革で作ることに。
以前よりもコシがあり
佇まいもシャキッとしたオイルの入らない素仕上げ革。


男女問わず 人をこよなく愛し 人に愛される人でありながら
結婚には興味のなかった そんな彼女の心を覆したのはこの人か!
しみじみ 縁やチャンスはいつ訪れるものかわからないなと思いました。


日本人離れした二人のやりとりに
女子社会で強化された毒舌一同も
この日はほどほどに上げたり下げたりしながら
最高に幸せな友の姿と
何の前置きも余計なフォローもいらない
久々の時間を満喫しました。


末永くお幸せに!


------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli leather works
スポンサーサイト

くすのきのやさしさ

IMG_26891.jpg


いつもお世話になっている
RiCKLE! そらさんから パートナーくみさんへの
お誕生日の贈り物。
新しく分園され そちらの園長となられる記念にネームプレート。
くみさん自らがデザインされた園のロゴを刻印。
小窓に入れるのは名刺ではなく
その時々くみさんがかかれたお名前だったり絵だったり
子どもにだけわかるクイズだったり
形にとらわれず 気分で変えられるように。
スリットは頻繁に出し入れしやすいよう 大きめに。

IMG_26921.jpg


「サイズ
 素数で構成します。」
11㎝ 7㎝ 5㎝


そんなご依頼 いただいたことがありませんが 
ご覧になったくみさん


「縦横のバランスが絶妙!」


と まさにそこを喜ばれていて。
ただの紐ではなくお気に入りの布を穴に通し
小窓にはさらさらっと描かれた絵とお名前を入れられたのを見ると
あぁ こんなふうに使われるのをまさに考えられていたんだなぁと
以心伝心のお二人のコラボだなと
とても感動しました。


こんなに心通い合う
日々お互いの大切なことを尊重し
いつもさりげなくサポートし
高め合っていらっしゃるお二人の関係性
いつもすばらしいなと思います。


くみさんの新しい保育園では
木のぬくもりのある園舎の中
お花やハーブや果樹を子どもさんたちと育て
お茶やおやつに収穫し楽しんだり
お昼ごはんも 玄米など身体を作る 
素材の良いものを選ばれているのだそう。
自然の中での遊びに芽生える気持ち ささやかな発見
一人一人の意思の実現をとても大切にする
高いスキルをお持ちの保育士さん。


毎日をそんな園で過ごし成長される子どもさんたちはもちろんのこと
お仕事でお子さんを任せられるご両親にとって
どんなに幸せな環境でしょう。
広島の保育園 ひいては日本の保育園の
先駆けになっていかれることと思います。


------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli leather works

修理のご依頼

18052520_1274887765965380_390699544_n.jpg


時々 ステッチの縫い替えなどのご依頼をいただき
過去の作品と再会します。
2年前 お持ち込みのメジャーを革で包ませていただいた方から
中身が故障したので新規のメジャーに交換をして
これからも使いたい とのご依頼。
これまで刻印してきた中でも特別インパクト大だっただるまさん。


お久しぶりです!


きれいに大事にお使いいただいているな~とうれしい再会。
お気に入りで今後もお使いいただけること
本当に光栄です。
どうもありがとうございます。


------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli leather works

門出の日に

IMG_26611.jpg


ここのところ同級生からの依頼をいただくこと多く
久々につながる機会をいただけてとてもうれしいです。


この度は
Yさんが入籍するんだ と
我がことのように喜ぶ友達が
入籍の日のサプライズで革のものを贈りたい と言ってくれて
彼女のこと 最近の雰囲気 好みに二人思いをめぐらせながら
印鑑ケースを作らせていただくことに。
旦那さまがカープファン そして
お祝いらしさと 持ち物としての差し色にもいいかなと赤に。


昔からよく知る友達からの思いがけない贈り物。
きっと驚き 喜ばれたことだろうなと思います。
Yさん とても幸せな時間を過ごされていると思います
どうぞ末永くお幸せに


各方面で活躍する友達との交わりに
新たな刺激をもらいながら
私も 私が求められていること
私にしかできない形で応えていきたいと思います。


------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli leather works

カープ赤

IMG_26771.jpg


新社会人となられるいとこさんへと
キーケースのご注文をいただきました。
カープ好きなので
真っ赤で シボ(革の凹凸)はあまりない革でというご希望。
ちょうど某ブランドの革が手に入ったので そちらで製作。


IMG_26751.jpg

IMG_26761.jpg


お尻ポケットなどに入れられるということで
やわらかさ 厚みの兼ね合いで 2枚の張り合わせ。
わりとボリューム感のある仕上がりとなりましたが
次第にこなれ 馴染んでくると思います。


節目の贈り物にお選びいただきどうもありがとうございました。
いとこさんのご活躍をお祈りしております。


------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli leather works

3代で

IMG_26631.jpg


お母さま ご本人 お嬢さん
おそろいでのがま口財布をご注文いただきました。
お嬢さんが入学される記念に とのことで
まだちいさなお子さんでも出し入れしやすいよう
底を広く 深くなりすぎないような形をご提案。
内縫いで糸や針穴が目立たないよう細糸でミシン縫い。
お名前にちなんだあやめ色と
大人のお二人にはアメ色を楽しめるサドルレザーで。


また yaemomoを母娘さんおそろいで。


IMG_26661.jpg


そもそもyaemomoはzakka koppeさんの雛祭り展の時
母娘さんで楽しめるものを と考えて作ったものでした。
到着で 小さなプリンセスが喜ばれている画像いただき
また ひょんなことから子育ての話になり
なかなか直接は会えないものの
再会のような交わりの時をもつことができ
とてもうれしかったです。
どうもありがとうございました。


------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli leather works

7周年

IMG_26481.jpg


2月 zakka koppeさま
7周年の記念に印鑑ケース4色を納品しました。
すでに青いものをお買い上げの方がいらしたそうで
どうもありがとうございます。


IMG_26441.jpg


毎年毎年とても素敵なお客さまの笑顔であふれていて
同じ周年のkoppeさんとのご縁に感謝するとともに
いつも今後に向けての良い刺激をいただいて帰ります。


今年はオリジナルのヒンメリきっとなるものを発売され始めました。
私も数年前年長だった息子と大きなものを作って
とても楽しかったです。今も玄関の顔に。
手芸好きなお友達への贈り物にももってこいな
かわいいパッケージ。
ネットショップもされていますので
ぜひご覧になってみてくださいね。

https://zakkakoppe.thebase.in/



------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli leather works

作ること

16143311_1437772549567365_4963294472133739363_n.jpg


中高生だった当時にはほとんど交流のなかった同級生が
磁器作家さんになっている と 作ることを通して
友が縁を繋いでくれました。
昔とは全く違った形で共通項をもち とても楽しい再会から 
お財布の注文をいただくことに。


本体とステッチ糸は染めのグリーン
本体背中とフタの裏表はもみ加工で凹凸をつけ 塗料を用いた白金。
初めての別革縫い合わせによるEnvelope M。
完成してようやく 
彼女がイメージしていたのはこういうことだったのか!と
改めて感じる新鮮さと驚き。


16174652_1437772546234032_8601163464066200535_n.jpg

16114576_1437772566234030_7217081147769248277_n.jpg


また とても繊細でグラフィカルな絵付けをする
彼女デザインの小さな精密なロゴは
きゅっと心をつかまれる美しいものでした。
画像では見えづらいですが 
ダイヤモンドのバランス 内側のラインが秀逸で。

IMG_26181.jpg


遠からずな色や感触をじっくりマイペースに吟味することへの共感と
想像上の感性の違い。
およそ800㎞の距離とそれぞれの生活リズムの合間をぬっての
メール 画像 手紙 サンプルによる打ち合わせ。
時々先が見えなくなりながらも 笑 
本当に楽しい時間でした。
どうもありがとうございました!
またの再会を楽しみにしてます♪


オーダーで一番時間を割くのは
お客さまの頭の中に描かれたイメージやご希望を
より具体的にうかがい 把握すること。
そしてご希望の色に染める作業の二つです。
後者は案外大きな峠ですが
より満足してご愛用いただけるよう 
大切にしている時間です。


------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli leather works

続きを読む

cheerful

IMG_26241.jpg


何年も前からRiCKLE!さま店頭で
お財布を見てくださっていた方が
Envelope M をご注文くださいました。


普段3スペースの区切りを 4スペースに変更し
お札やカード 小銭入れの位置もお好みの並びにアレンジ。


キャメルのシボ(革表面の凹凸)控えめな部位を使い
赤とオレンジを撚り合わせたステッチ。
マチ留めには大好きなグループの
メンバーカラーをイメージしての5色
赤 青 紫 緑 黄色を散りばめて。
革もステッチも明るい かわいい色合わせで
また新しいEnvelopeの姿に出会えました。


IMG_26271.jpg

IMG_26251.jpg


カード類がとても多く 前のお財布はパンパンだったけれど
これを機にすっきりお財布を持ちたい とのこと。
その方にとって好きなデザインで
そして何より使い勝手の良い作り サイズで
長く 心地よく楽しんでいただけることは
私にとっても喜びです。


どうもありがとうございました!


------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli leather works

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Piselli(ピセッリ)

Author:Piselli(ピセッリ)
Piselli LEATHER WORKS

 
『しっとり くったり
 手のひらに ごほうび』


わたしサイズ わたし仕様の
心地よいものと ゆっくり暮らす

そんな暮らしに寄り添う
手縫いのヌメ革製品を
お届けしています


既成書体の文字から
直筆の文字や絵 ロゴまで
どのようなデザインも
独自の刻印技術により
刻印することができ
贈り物や記念に喜ばれています


---


現在のお取扱店さま

used select shop RiCKLE!
(委託商品・オーダー受付・サンプル)

zakka koppe
(委託商品)


---


ご注文について

打ち合わせにて お客さまのご希望のイメージ サイズ 機能などをお伺いして デザインいたします。
作りやステッチの量 染めの有無などによって 価格が変わりますので その都度お見積りいたします。


名刺入れ 10,000円~
長財布 35,000円~


---


商品やご注文についてのお問い合わせは 下記メールフォームよりお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック