≫2014年07月

クラッチショルダー

IMG_1798.jpg


自分のショルダーを作りたいと思って数年・・・
なかなかまとまった時間がとれない間に
構想 いろんな形が浮かんでは消え 浮かんでは消え
ようやく取り掛かる機会に恵まれた。
それも 最初からこの革で この形にと思っていたものではなく
中途半端にあったオリーブ色とチョコ色のハギレを
手帳のカバーにするか考えていた延長線上で。


その場の思いつきのものにはどうも飽きてしまうけど
そのままが美しい革に 後先考えずには刃を入れたくない私なので
ハギレたちのおかげで
自分の必需品がちょうど収まる形になりそうだとわかり
一気に踏ん切りがついた!


IMG_1812.jpg


特に商品化していないけど
密かに 左下のキーケースがシンプルで
しっとり ふっくらした握り心地がたまらない
おすすめのもの。
毎日家の出入りの度 にぎにぎ ほくそ笑む。


それはともかく この必需品がごろつかず きれいにおさまる 
というのはとても大事なことで。
EnvelopeM とminiが ちょうど横に並ぶ長さで
仕上がり 外寸は横35cm×縦16cm×マチ最大11cm。
これに小さな水筒も入れたり。
中にはもちろんiPhone用に内ポケットをつけて。


IMG_1806.jpg


普段はショルダーが一番だけど
ちょっとしたお出かけには
手帳なんかは持って出ないし
底を丸めてラフに握る
クラッチとして使えるよう
ベルトはすっきり取れる形に。


IMG_1805.jpg


色は不思議。
2年前までは服も黒の多い私だったけど
今は全くしっくりこず 受け付けない。
冷えとりを始めた影響で
こういうものを着て 身につけたいという
質感 バランスも見えてきた今だから
こんなバッグになったんだなと思ったり。
偶然じゃなく 選んできた成り行きなんだな。


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS  
スポンサーサイト

シックに

IMG_1777.jpg


お友達への贈り物にとご依頼いただいた
yaemomo ピアス。
アクセサリーもお財布なども 
色のご注文は 大概原色大辞典
でご希望を伺い 
極力近い色に染めさせていただきます。


この度はpurple4枚にdarkgoldenrod1枚に黒糸で
シックに。
遠方の方からのご依頼で お友達にこちらから直送。
どんなお友達だろう。
喜んでいただけているといいな。

大変お待たせをしてしまいましたが
ご依頼どうもありがとうございました。


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS  

実験中

am.jpg


何しろきれいな革紐があるもので


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS  

洋裁家のお母さまに

IMG_1751.jpg


夏休みの始まりと同時に
梅雨明けになりましたね。
我が家も早速益田の海で泳いできました。


帰省の折りに 洋裁家のお母さまに贈り物をと
メジャーのご注文をいただきました。


先日の名刺入れと同じく
日に焼ける経年変化のあまりないレザーで
とのご要望。
糸はリトアニアリネン糸のネイビーとパープルのブレンド。
白肌に交じり合った糸色のニュアンスが
とても とてもきれいでした!


聞けば聞くほど おしゃれな
面白そうなお母さまで
いつかご作品も拝見したいな。
これからのご活躍にお役立ていただけたら幸いです。


Aさん ご依頼どうもありがとうございました^^

---


10429496_585288954925268_1752240949315780516_n.jpg


ずっと履いてたかった 砂のサンダル
次は昨年に続き 上関の海!


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS  

よくできた友達で

IMG_1720.jpg


20年来くらいの友達が
仕事での転機をきっかけに
名刺入れを注文に来てくれました。


日に焼けにくい
味がでないフォーマルな感じの白肌レザー
名刺は束の後ろから取り出すので
すべりを良いもの
20枚程度入れても余裕がある容量
やわらかいフォルム
というご要望。


そして面白いのが
自分のことをよく知っている人(私)に
自己紹介ツールを作ってもらうことが一番大事だということ。


人に自分のことを知ってもらおうと思うと
自分の直感や好みで色なんかも選びそうなところだけど
職場の隣の席に座っていた たった一人の人に
自分のイメージカラーは何色か聞いたら
即答で「紫!」って返ってきたから
ステッチは紫で という柔軟っぷり。


私も改めてよくよく彼女はどういう人か考えてみたけれど
あんなにも面白い核があるのに
私が私が!でなくて
どんな局面も愉しんでしまえる知性 素養 柔軟性 愛がある
本当によくできた人だなぁと思った。


中学から 大人になって 酔っぱらった帰り道まで
昔っから彼女にはフォローされっぱなしで
困った人間(困っている人 ももちろんだけど 笑)を放っておけない
彼女の母性に救われてきたのは私だけでなく大勢。
名前の通り 愛の子。


IMG_1717.jpg


最初は無難すぎじゃないかと
拙い表現で色々提案したり試行錯誤したけど
(右は 中に細工をしたり 太めの糸で縫った試作)
とても上品に 最初のご要望通り落ち着いた。
糸は淡い紫と濃い紫をブレンドして 少しだけ主張を。
いいよね。
女高田純次な一面は
誰にもすぐにわかるだろうから!


すごくうれしい注文でした。
どうもありがとう!!


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS   







ハックルベリーさま

IMG_1712.jpg


宇部市のアウトドア専門店
ハックルベリーというお店を
なさっている方から
お店のロゴ入りメジャーをご注文をいただきました。


サドルレザーに オレンジ色のシニュー糸
小さめの 帽子の刻印。


ご友人からのご紹介で
RiCKLE!さまに訪ねられたのが
ご注文のきっかけだったとのこと。
RiCKLE!さまにはいつも面白い方が集まってこられていて
こうして遠方の方にもご縁をいただけて
とてもうれしいです。


ハックルベリーさま
山口県では一番くらいの品揃えを誇るお店なのだと
納品の時 ちょうどご友人の方にお会いして伺いました。
私も近くに伺う際にはぜひ訪ねてみたいと思います。


ハックルベリーさま
RiCKLE!さま 
どうもありがとうございました。


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS   
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Piselli(ピセッリ)

Author:Piselli(ピセッリ)
Piselli LEATHER WORKS

 
『しっとり くったり
 手のひらに ごほうび』


わたしサイズ わたし仕様の
心地よいものと ゆっくり暮らす

そんな暮らしに寄り添う
手縫いのヌメ革製品を
お届けしています


既成書体の文字から
直筆の文字や絵 ロゴまで
どのようなデザインも
独自の刻印技術により
刻印することができ
贈り物や記念に喜ばれています


---


現在のお取扱店さま

used select shop RiCKLE!
(委託商品・オーダー受付・サンプル)

zakka koppe
(委託商品)


---


ご注文について

打ち合わせにて お客さまのご希望のイメージ サイズ 機能などをお伺いして デザインいたします。
作りやステッチの量 染めの有無などによって 価格が変わりますので その都度お見積りいたします。


名刺入れ 10,000円~
長財布 35,000円~


---


商品やご注文についてのお問い合わせは 下記メールフォームよりお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック