≫2014年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革という長く使えるものだからこそ   お礼とお詫び

気が付くともう4月。
子どもたちの新学期も
年々 少しずつスムーズに動き出しています。
兄弟二人での遊びが深化してきたり
二人で外に繰り出したり
とても成長を感じる春。


その間 冬から春にかけて
贈り物に お客さまご本人用と
本当にたくさんのお仕事をさせていただいたなと
画像整理をしながら振り返っています。


これまでで最もたくさんご注文とお問い合わせを
集中的にいただき
一つ一つ詳しくお話を対面でも メールでも
お伺いしてきたのですが
いざ取り掛かる段には 大分時間が経っていて
打ち合わせの前半に伺っていた内容
部分的に変える糸色や
カードスリットの仕様変更をすっかり忘れていたり
作り直しに改めてお時間を頂戴するなど
お客さまには大変ご迷惑をおかけして
申し訳ありませんでした。


その度 急ぎません!
ゆっくりで大丈夫ですよと
温かいお言葉をいただき 
気長に手直しをお待ちいただけて
本当にありがたかったです。
心温かいお客さまに恵まれて 
感謝の気持ちでいっぱいです。


打ち合わせは何度もやりとりをさせていただいており
毎回メモを取っていってはいるのですが
今後は全体の決定内容を改めてまとめ直し
お客さまにも最終確認をいただいて
取り掛からせていただこうと思いました。


また
定番商品はお客さまの声や
作りながら 使いながらの気付きから
常に小さな改善を盛り込んだ形で
作っているのに対して
フルオーダー品は
パターンを何度も検討し
だらだらとお時間をいただくのではなく
まずはお伝えした納期を守ることを大切に
試作をしながら
その中で最善のものをご用意させていただいております。


しかし中には 実際に取り掛かってみて
または完成して 使ってみて気づくことも
多々あります。


今回も 納期と完成した作品の間でひっかかりを感じながら
一旦納品とさせていただいたものもあったのですが
やはり 私自身が納得しきれない部分があるものは
当然お客さまにも満足していただけるものではなく
型紙を一から引き直し
完全に作り直しをさせていただきました。


革という長く使えるものだからこそ
ご不満の残る商品を使っていただくことは 
私の本望ではありません。


そのお客さまには
最初のご注文からは大分遅くなってしまい
大変申し訳なかったのですが
フルオーダーのものは特に
もしもお待ちいただける場合には
心から満足でき 長く愛用していただけるもの
私自身も納得いくものになるよう
妥協せず 追加でお時間をいただくことが大切だと
改めて感じました。


今後そういったお願いをする時があると思いますが
ご理解いただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS
スポンサーサイト

紺鼠にお日さま

IMG_14671.jpg


以前カードケースをご注文くださった
大竹市のzakka+cafe UPHILLのKazumiさんが
お財布のオーダーをくださいました。
Envelope Mをベースに
カードはM+の時のようなスリットタイプで
2段×2列×2箇所の8枚を一番手前に収納。
お店用とご家庭用に 2つのコインスペースが欲しいとのことで
通常3セクションのところを4セクションに分けて
作らせていただきました。


私は仕事用 家庭用と財布自体を2つに分けているのですが
(+ポイントカード用にminiを2つ)
Envelopeシリーズは
使い勝手に合わせてカスタマイズ可能な作りですので
そんな風にご利用いただくのも
とてもユニークで便利でいいなと
改めて気付かされました。


本体の色とメインのステッチ色は「紺鼠 こんねず」。
紺色のヌメ革製品自体なかなかないですが
いわゆる「紺」よりやわらかい色み。
マチ糸とスリット内は 黄色。
ポカポカのおひさまやたんぽぽのようで
染めながら
とても気さくで温かい
Kazumiさんの色だ!と思いました。


IMG_1472.jpg


背面にはチケットやレシートなどを入れられる
ポケットもつけて。
(撮影の具合で下が広く見えますが
 上辺 底辺 同じ長さの長方形です)
IMG_14661.jpg


UPHILLさんでは
ご自身がセレクトされた雑貨屋さんを営みつつ
毎日5食限定で 地元野菜などを使った
丁寧なやさしいランチを出されています。
どれもとっても美味しかった!


1度伺ったきりだけど
のどかで風の気持ちいい松ケ原の景色の中で
お互いの時間を大切にしあうような
心地よさが とても印象深いお店。
それは店主Kazumiさんのお人柄なのだと思います。


PiNECoNeS(パインコーンズ)というバイタリティあふれる
イベント企画グループのお一人でもあり
「大竹市を女子目線で町づくり。」
というコンセプトのもと
様々な活動をされています。
5月には「大竹和紙小市」を開かれるそう。


私も頻繁にしている帰省の際
大竹市を毎回通りすぎてしまっているのですが
ぜひまたゆったりランチに伺います!


この度は本当にありがとうございました。


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS



ボーダーがいい!

IMG_14611.jpg


新しいことを始めたいという
友達からオーダーいただきました。
サドルレザーにいろんな糸を一緒に合わせて見ながら


オフホワイトにするか…
ネイビーにするか…


…これボーダーがいいよね?!


と意見が一致。


かわいい かわいい!


ボーダーステッチは
結び目が気にならないもの 場所については
どんなものでもステッチ可能ですので
お気軽にご相談ください!


border1.jpg



納品の際も
たまたまボーダーのお洋服。
同じ2男児を育てるママとは思えない
いつも「きれい」に気持ちが行き届いている
ネイリストさん。
ご注文どうもありがとうございました!


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS

ぴったりなもの

necklace2.jpg


かわいいものに目がなくて
他の誰も持っていないもの
一つ一つを大切にしながら
周りの人を明るく照らしているお友達。
いつも面白いオーダーをいただきます。


今回は赤い丸い革をぐるりとつなげたネックレスが
ほしいとのことで
2枚の革の間にテグスを入れて
平たくつなげていくことを考えたものの
撚れたり裏返ったりの試行錯誤。
ようやく完成しました。


これはかわいい!


それがまた
華やかな彼女に とても似合っていて。
自分にぴったりなものを見つけるセンスが
本当に秀逸だと いつも感心。


necklace1.jpg


サイズの違う丸や
何色か混ぜたりもかわいいだろうな。


いつも本当にいろいろとありがとうございます!
どこにもなくてお困りのもの
え? というご要望 
またお待ちしてます!


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS

ミニマムな長財布

IMG_1391.jpg


詩人 歌手であり
やさしく 透き通った声と笑顔が
とても素敵な方。
最後までなんどもなんども
たまらない笑顔で喜んでくださって


 もったときにじんわりと幸せになる。
 自分のために作られたものには 優しい波動がある。
 

 贅沢だけど 
 大切に選んで使うものは長持ちするし
 自分が幸せな気持ちに包まれることで 
 家族や周りの人にも優しくなれる。
 そういうものに囲まれて
 シンプルに暮らしたい。


というご感想をいただきました。


常々どのお客様からも 
革という長く使える高価なものに
かけてくださるご期待の大きさ
そのご期待にお応えする責任の重さを
良い意味でずっしりと感じています。
改めて
これからもお一人お一人のご要望に
大切にお応えしたいと思いました。


---


当初RiCKLE!さま店頭で
やわらかい質感で
しっかり中を見渡せ
取り出しやすく
コイン部分にファスナーがない
Envelope Mをとても気に入ってくださったのですが
カードは3 4枚しか入れないとのことでしたので
全く別の構造のお財布をご提案させていただきました。


内縫いのお札スペースと
コインスペースの 2つを合わせた形で
その間が 縦入れのカードスペース。
縦入れのため 通常より深さのあるサイズ感です。


定番Envelopeもそうなのですが
私 手縫いの風合いが好きでありながら
あまり外にステッチが多くならないデザインが好きなんです。
そこを好んでお声かけくださることも多いです。


この柔らかいシュリンク(シボ加工)レザーは
内縫いにするのがとても似合うなと思います。
マチも少しありますが
やわらかいので
小銭を出すときにはぐにゅっと本体を歪ませると
より取り出しやすくなります。


キャメル色の革に
糸はシニュー糸のブルーとグリーンをMIX。
神秘的で 孔雀の羽のようなきれいな色みになりました。


IMG_1389.jpg


IMG_1390.jpg


フタの形も色々ご提案した中からこの形に。
開いたところには
大好きなもの


うみとそら


息子さんの直筆文字を刻印させていただきました。
(トップの画像は刻印前の段階で撮影)
IMG_14351.jpg


なんて幸せな仕事をいただいているんだろう。
本当にありがとうございました。


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS

魅力を引き出し合う色

IMG_1384.jpg


IMG_1386.jpg


以前彼氏さんとお揃いで
ご注文くださった方 ご本人のお財布。


お揃い黒シュリンクのEnvelope M+で
スリット内は海のような 翡翠色。
フタも波をイメージしたライン。


黒をベースに 緑 青 紫の主張ある色たちが
絶妙にお互いの魅力を引き出し合っていて
その方らしさを感じるお財布でした。


ご紹介からご縁をいただき光栄でした。
ご注文いただき どうもありがとうございました。



------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS

ささやかなお祝い

IMG_1365.jpg


トレーとして。
壁飾りとして。



ご結婚
おめでとうございます
いつまでもお幸せに


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS

たくさんあるカードを

IMG_1396.jpg


以前お財布などをご注文くださった方が
奥様のお誕生祝いにとEnvelope Mのご注文をくださいました。


ご自身のお財布を気に入ってお使いいただけていること
年季の入っていたお財布に再会し
ヘリ磨きなどのケアさせていただけたこと
大切な方への贈り物にリピートでお声かけいただけたこと
またご縁をいただけたことがとてもうれしかったです。


カードがとにかくたくさんあるということで
通常 カード8枚収納のEnvelope Mの
可動カードケースを両面仕様にして
計12枚型に。
そしてその他のカード収納用として
Envelope miniもお揃いの色みで作らせていただきました。


カード18枚型のEnvelope M+を作りだして以来
Envelope M より 7,000円高い
M+をご注文いただくことが多いのは
とても驚きでした。


たくさんあるキャッシュカードやクレジットカード
ポイントカードをいかに見やすく収納し
携帯できるか。
このニーズの大きさに気付かされました。


かくいう私は
できるだけ本体Mには必要最低限の
カードを入れ
後は ごく近所のお店のカード用と
街中のお店のカード用とで
miniを2つ使っています。


会計の際に大小のお財布を出して
それぞれからお金とカードを出すのは
一手間ありますが
カバンや行き先に合わせて
必要なものが入った財布だけを持って出られるのは
結構便利なものです。


そのように使っていただくか
M+に全てを入れて いつでも持ち歩く方が良いか
それぞれお好みに合わせてお楽しみいただけると幸いです。


IMG_14021.jpg


miniに20枚程度カードを入れた状態の厚み。
中は大きく3セクションに分かれていて
マチも小さな仕切り代わりになっているので
6つのスペースに分かれています。


色みはパステル調がお好きとのことで
オプションファスナーはブルーグレー。
糸はライトパープルと白をMIXし撚ったもの。
カード周りは白ステッチ。
革 ファスナー 糸
色々合わせながら
自分好み 奥さま好み
じっくりご検討くださいました。

IMG_1372.jpg


またお使いになって気になられること
メンテナンスなど 
どうぞいつでもお声かけください。
またいつかお二人と お財布たちに出会える日を
楽しみにしております。


ありがとうございました。


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS






IMG_1357.jpg


Envelope mini


3つのセクションに
カードを仕分けしたり
カード コイン お札と分けたり
コンパクトに持ち歩ける財布です。
私はかさばるポイントカードを
お店のある地域ごとに分けて収納するのに
使っています。


黒に濃い目のピンクの初めての取り合わせ。
凛と映えていました。
ご注文どうもありがとうございました。


IMG_13581.jpg


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS



RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Piselli(ピセッリ)

Author:Piselli(ピセッリ)
Piselli LEATHER WORKS


Piselli ホームページ
https://piselli-hiroshima.jimdo.com/

 
『しっとり くったり
 手のひらに ごほうび』


わたしサイズ わたし仕様の
心地よいものと ゆっくり暮らす

そんな暮らしに寄り添う
手縫いのヌメ革製品を
お届けしています


既成書体の文字から
直筆の文字や絵 ロゴまで
どのようなデザインも
独自の刻印技術により
刻印することができ
贈り物や記念に喜ばれています


---


現在のお取扱店さま

used select shop RiCKLE! さま
(委託商品・オーダー受付・サンプル)

zakka koppe さま
(委託商品)


---

ご注文について

打ち合わせにて お客さまのご希望のイメージ サイズ 機能などをお伺いして デザインいたします。
作りやステッチの量 染めの有無などによって 価格が変わりますので その都度お見積りいたします。
オーダーの流れについてはこちらをご覧ください

名刺入れ 10,000円~
長財布 35,000円~

---

商品やご注文についてのお問い合わせは 下記メールフォームよりお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。