≫2013年03月

オフィス用のキーケースというニーズ。

IMG_0409.jpg


十数年と大変お世話になっている社長さまより
オーダーをいただきました。
6オフィス分の鍵をスリムに一つにまとめたいとのお話で
芯を入れ かっちりしたシステム手帳のような形で
作らせていただきました。
アメ色に変化していくサドルレザーにベージュの糸。
縫い目幅は小さく ヘリもしっかりと磨いてフォーマルに。


それぞれキーリングをかけるベルトは
フック状の形をキープ。
ホックはいつものフィオッキ社のもの。
(最近はプリム社になっていますが)
開け閉めする音が良いです。

IMG_0410.jpg


IMG_0413.jpg



全ての鍵を収めた画像もお送りくださいました。


__.jpg


読書家の奥様にはお揃いで
ブックカバーにイニシャルを入れて。

IMG_0417.jpg


とても上質なものを好まれる方に
オーダーをいただけて 大変光栄でした。
どうもありがとうございました。
また使われてみてのご感想などお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。



日頃は自分も使うもの
必要なものを考えて作っているのですが
今回このような話をいただいて 初めて
オフィスや店舗を複数お持ちの社長さまや
不動産関連のお仕事をなさっている方が
たくさんの鍵を持ち歩かれるのに
ちょうど良い商品がない ということに気づきました。
あってもプラスチックのケースのようなもののみ。


こういった 既製品にはない材質 用途
サイズのものをお探しの方には
ぜひPiselliのフルオーダーをご利用いただきたいと思います。


オフィス用キーケースとして これは一例でしたが
フックの配置をかえて二段の縦長にしたり
ファスナーにしたり
ポケット状にしたり。


お客さまのご要望を細かく伺いながら 
1からデザインする
「ちょうど良い」もの。
お客さまのわがままに 限りなく近づけます。


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS






スポンサーサイト

これなーんだ?

IMG_0386.jpg


これな~んだ?


以前製作中の Hitsuji-Bukuroの持ち手をアップしたとき
おいしそう
ねじりパンみたい
といったお声があった中
消しゴムハンコ FAAR のくみちゃんが
ピピっと来たと オーダーしてくれました。
(写真のカードのgrazie!ハンコは
以前くみちゃんにオーダーして作っていただいたもの)


IMG_0391.jpg


ワイヤーを入れたカチューシャでした!
私には絶対ありえないものだけど 笑
くみちゃんだから似合うんだな~。
いつもふわふわ 
可愛らしい4児の母だなんて
きっと誰も思わないでしょう。


消しゴムハンコのオーダーファイルや
アクセサリーなど
色々と気に入ってオーダーくださっています。
いつもありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします^^


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS

いつもお世話になっている
used select shop RiCKLE!のオーナー
空本さんが
長束の築110年の古民家を改修した
ギャラリー キヲクの空箱 をオープンされました。
http://www.kiwokunokarabako.com/section.html
3月いっぱいは内覧会を催されています。
私も近くお邪魔する予定です。



ギャラリーの和のイメージに先駆けて
日本の伝統色を用いたyaemomoを展開中です。


IMG_0207.jpg



伝統色。
普段大雑把にひと括りにしてしまっている色の
微妙な色味の違い それぞれにたくさんの名前がついている。
カラーコードのような無機質ではなく
植物 動物 自然の情景を表した名前は
字面を眺めているだけで面白い。


左上から右回りに
山吹色 やまぶきいろ
紅赤  べにあか
浅葱色 あさぎいろ
金赤  きんあか
薄香  うすこう
中央は 青黛 せいたい


近々これらと同じ色味のイヤリングやピアス
そしてさらに他の色味もご用意する予定です。
どうぞお楽しみに。


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS

シリアルナンバーのように

IMG_0197.jpg


ボックスコインケース 
ご好評いただき とてもうれしいです。


今回はチョコにライトブラウンシニュー糸。
ピセッリ(グリーンピース)のモチーフ刺繍は
やさしいリトアニアリネンの緑。
こっくりした色合いでご注文いただきました。


そして


IMG_0187.jpg



サイド部分に生年月日を8桁を
シリアルナンバーのように刻印。
これがとても新鮮でした。


ご注文 どうもありがとうございました。
メンテナンスなどもご利用ください。
長くお役にたてましたら幸いです。


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS








zakka koppe さまにて

DSC_1339.jpg



昨年のお雛様展で
お披露目したyaemomoシリーズの
新色 新アイテムをお取り扱いいただいています。


グレーにダークグリーン
ピアス イヤリングに合わせて
リングやペンダントトップ 
ブローチ。


どうぞ店頭にてご覧くださいませ。



------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS

尺度

DSC_1338.jpg


とても面白い友達がいて。


大学で勉強したことや
いまの関心事がとても似通っているのだけど
何しろ生まれ育った環境がまるで違っていて
その尺度の違い
感性の細やかさに度々驚かされ
感心することばかり。
いつでも物事の根本 本質を考えている。


とても家族の絆をとても大切にしている彼女が
十何年前 お父さんから贈られたという
ラルフローレンのショルダーベルトの修理を依頼してくれた。
子供の頃から彼女や妹さんが
存分に使われてきたそうで
本体のビニール部分は全く無傷だけれど
革の部分はとても年季と艷は入りながら
乾燥が激しくボロボロになり
とうとう付け根がちぎれてしまったもの。


新しく革を染めて作らせていただきました。
パイピングの脱色なども染めて
クリームとオイルでケア。


思い入れある物
もしかしたら彼女の子供たちまで使われるかもしれないと
心を込めて修理させていただきました。


どうもありがとう
これからもたくさんの刺激をいただきます^^


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS


また ひとまわりして

IMG_0361.jpg


義母の畑にも菜の花が咲いた。
もうそんな季節になったんだなと思う。
またひとまわり。
このブログも始めてまる1年が経った。


東日本大震災から2年。
ニュースや新聞を見ても
被災された方
今も復興の途におられる方々の気持ちを慮ることが
できない。
それが正直なところだ。


ただ
自分の身の回りの 家族や友人を
大切に 感謝して過ごすこと
たくさんのチャンスに溢れている今の毎日を 
一生懸命に生きることは
できる。



---


先日結婚10周年も迎えた。
先週の予定がずれ込んだりで
特別な用意もせず
両親のくれた土佐鶴で乾杯することに。
大事なことをつい忘れがちになっている日々を反省しながら
夫の好きな焼き豆腐を 
いつもより丁寧に 心を込めて焼いた。


ほどよく手を抜きながら 
でも
毎日を 
家族を大事に過ごしてくれている夫を改めて尊敬する。


これからもよろしくお願いします。


IMG_0284.jpg



RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Piselli(ピセッリ)

Author:Piselli(ピセッリ)
Piselli LEATHER WORKS

 
『しっとり くったり
 手のひらに ごほうび』


わたしサイズ わたし仕様の
心地よいものと ゆっくり暮らす

そんな暮らしに寄り添う
手縫いのヌメ革製品を
お届けしています


既成書体の文字から
直筆の文字や絵 ロゴまで
どのようなデザインも
独自の刻印技術により
刻印することができ
贈り物や記念に喜ばれています


---


現在のお取扱店さま

used select shop RiCKLE!
(委託商品・オーダー受付・サンプル)

zakka koppe
(委託商品)


---


ご注文について

打ち合わせにて お客さまのご希望のイメージ サイズ 機能などをお伺いして デザインいたします。
作りやステッチの量 染めの有無などによって 価格が変わりますので その都度お見積りいたします。


名刺入れ 10,000円~
長財布 35,000円~


---


商品やご注文についてのお問い合わせは 下記メールフォームよりお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック