≫Piselli(ピセッリ)について

HPを開設しました

こちらのブログでは
お客さまにいただいたご要望やエピソード
そして作品についての詳細を記していますが
この度 作品イメージだけを端的にご覧いただけるよう
HPを開設しました。
https://piselli-hiroshima.jimdo.com/


ご注文をご検討いただく際に
ご参考いただけましたら幸いです。
当ブログでも引き続き 詳細をご紹介してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。


------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli leather works
スポンサーサイト

お直し

特別やわらかい部位を使い
なおかつ普段より深さがある作りの
EnvelopeM+をお使いの方から
小銭がコインケースより後ろのスペースに逃げてしまう
とても気に入っているので
改善して引き続き使いたいというお知らせをいただき
実費で仕切り革とマチ部分に硬化剤を施すお直しさせていただきました。
長らくご不便をおかけして申し訳なかったのですが
不便が解消してこれからも長く愛用したいと言ってくださり
よかったなと一安心でした。


使ってみての不便なところをお直ししたり
お客さま仕様にその後もアレンジを加えたりは
とても大事な仕事です。
お直し メンテナンスはぜひご遠慮無くおしらせくださいませ。


革という長く使うことのできる素材だからこそ
長いスパンで心地よく楽しんでいただけますように。


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび

Piselli  LEATHER  WORKS

革という長く使えるものだからこそ   お礼とお詫び

気が付くともう4月。
子どもたちの新学期も
年々 少しずつスムーズに動き出しています。
兄弟二人での遊びが深化してきたり
二人で外に繰り出したり
とても成長を感じる春。


その間 冬から春にかけて
贈り物に お客さまご本人用と
本当にたくさんのお仕事をさせていただいたなと
画像整理をしながら振り返っています。


これまでで最もたくさんご注文とお問い合わせを
集中的にいただき
一つ一つ詳しくお話を対面でも メールでも
お伺いしてきたのですが
いざ取り掛かる段には 大分時間が経っていて
打ち合わせの前半に伺っていた内容
部分的に変える糸色や
カードスリットの仕様変更をすっかり忘れていたり
作り直しに改めてお時間を頂戴するなど
お客さまには大変ご迷惑をおかけして
申し訳ありませんでした。


その度 急ぎません!
ゆっくりで大丈夫ですよと
温かいお言葉をいただき 
気長に手直しをお待ちいただけて
本当にありがたかったです。
心温かいお客さまに恵まれて 
感謝の気持ちでいっぱいです。


打ち合わせは何度もやりとりをさせていただいており
毎回メモを取っていってはいるのですが
今後は全体の決定内容を改めてまとめ直し
お客さまにも最終確認をいただいて
取り掛からせていただこうと思いました。


また
定番商品はお客さまの声や
作りながら 使いながらの気付きから
常に小さな改善を盛り込んだ形で
作っているのに対して
フルオーダー品は
パターンを何度も検討し
だらだらとお時間をいただくのではなく
まずはお伝えした納期を守ることを大切に
試作をしながら
その中で最善のものをご用意させていただいております。


しかし中には 実際に取り掛かってみて
または完成して 使ってみて気づくことも
多々あります。


今回も 納期と完成した作品の間でひっかかりを感じながら
一旦納品とさせていただいたものもあったのですが
やはり 私自身が納得しきれない部分があるものは
当然お客さまにも満足していただけるものではなく
型紙を一から引き直し
完全に作り直しをさせていただきました。


革という長く使えるものだからこそ
ご不満の残る商品を使っていただくことは 
私の本望ではありません。


そのお客さまには
最初のご注文からは大分遅くなってしまい
大変申し訳なかったのですが
フルオーダーのものは特に
もしもお待ちいただける場合には
心から満足でき 長く愛用していただけるもの
私自身も納得いくものになるよう
妥協せず 追加でお時間をいただくことが大切だと
改めて感じました。


今後そういったお願いをする時があると思いますが
ご理解いただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS

Piselliの パターンオーダー

DSC_0346.jpg

3月 zakka koppeさんでの
おひなさまイベントをきっかけに
八重の桃をモチーフとした
yaemomoシリーズを作りました。


大人だけでなく
こどもさんともお揃いで楽しんでもらえたらと
イヤリング/ピアス 
ヘアゴム
リング 
ブローチ・・・


当初イベントでの限定品のつもりでしたが
思わぬ反響をいただき
全くのシーズン外ですが
常に増産中です。
花 ということで引き続きお楽しみください^^


糸色を変えるだけでも雰囲気が変わりますが
今回はPiselliのグリーンピースカラーでのご注文をいただきました。


グリーンピースグリーン×黒ステッチ
右上は黒×ダークブルーのステッチ
どちらもとても新鮮でした!


yaemomoもそうですが
お財布やカバン・・・
パターンオーダーで出している作品は
糸が違ったり
革が違ったり
その方だけの使いやすい仕様に変えたり。


あちこち いろいろなお客さまに広まりながら
どの方のものも ちょっとずつ違う!というのは
私の表現方法の理想としているところで 
それぞれに楽しんでくださっていることが
本当にうれしいです。


------------------------

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli  LEATHER  WORKS

Piselliケース

Piselli case


安芸郡府中町にある自宅shop zakka koppeさんに
Piselliのロゴモチーフにしている
『Piselliケース』などを納品してきました。
中には12mmまでの印鑑をはじめ
ピル アクセサリー コインなど入れられます。


Rさん長らくお待たせしてしまいましたが
大切な方への贈り物に選んでいただけて
本当に光栄です!
どうもありがとうございました^^


---


そもそも
『Piselli(ピセッリ)』とはイタリア語で「グリーンピース」の意味です


7年前 革の本場であるイタリアを遊学した際
日本ではあまり見かけない造形的な作品に出会い
私もこんな造形技術を備えた作家になりたい
どこにもないもの 
真似できないものを作りたいと思い
初めて商品を意識して作ったものでした。
グリーンピースの莢に似ているので Piselliと命名。


そして
「グリーンピースの莢が大切に実を守り 老いていくように
 私の作品もまた そっと宝物を包んで 時を重ねていけますように」

と願いを込めて
Piselliという名で活動を始めました。

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Piselli(ピセッリ)

Author:Piselli(ピセッリ)
Piselli LEATHER WORKS


Piselli ホームページ
https://piselli-hiroshima.jimdo.com/

 
『しっとり くったり
 手のひらに ごほうび』


わたしサイズ わたし仕様の
心地よいものと ゆっくり暮らす

そんな暮らしに寄り添う
手縫いのヌメ革製品を
お届けしています


既成書体の文字から
直筆の文字や絵 ロゴまで
どのようなデザインも
独自の刻印技術により
刻印することができ
贈り物や記念に喜ばれています


---


現在のお取扱店さま

used select shop RiCKLE! さま
(委託商品・オーダー受付・サンプル)

zakka koppe さま
(委託商品)


---

ご注文について

打ち合わせにて お客さまのご希望のイメージ サイズ 機能などをお伺いして デザインいたします。
作りやステッチの量 染めの有無などによって 価格が変わりますので その都度お見積りいたします。
オーダーの流れについてはこちらをご覧ください

名刺入れ 10,000円~
長財布 35,000円~

---

商品やご注文についてのお問い合わせは 下記メールフォームよりお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック