≫財布

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身軽なお出かけに

IMG_29581.jpg


Enveope mini。
最低限のお札 小銭 カードを持って
ちょっとそこまで出かける時や
小さなバッグに入るミニマムなお財布として。
お財布とは別持ちのカードケースとして。


アメ色濃くなるサドルレザーと
普段 定番としてはお出ししていない
オリーブ色のシュリンクレザー。
マチ留め糸にアクセントを。


IMG_29591.jpg

IMG_29651.jpg

IMG_29661.jpg


RiCKLE!さま店頭にて お手に取ってご覧ください。


------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli leather works
スポンサーサイト

そこにあるもの ではなく

IMG_28781.jpg


これから社会人となられる姪っ子さんへのご就職お祝いに
すぐその場で手に入るものではなく
自ら考え 選び 待つ時間も楽しめる大人の喜びを知ってほしい と
お財布と 
最低限のカードと車のスマートキーだけを
コンパクトに持ち運べるキーケースを
ご依頼主さんと姪っ子さん お二人で考えてご注文くださいました。


極力焼けていない 白っぽい状態から
段々と色濃くアメ色に変化していくサドルレザーに
ご自身の車のタンジェリンオレンジと同じ色に糸を染めてポイント使い。
これまでになかった色合わせで 
とても美しく
気持ちのよさが新鮮でした。


IMG_28811.jpg

IMG_28881.jpg

IMG_28841.jpg


ご依頼主さん直筆の刻印は
日々使われていく中で
また 時間の経過とともに
新社会人の時の甘酸っぱい気持ちや
送り主さんのことを ふっと思い出させてくれたり 
元気づけてくれたり 
お守りのような存在になってくれるのではないかなと
とても良いものだなと思いました。


大変長らくお待たせしてしまいましたが
そこにあるもの ではなく
ご自身で選ばれた色 形のものを 
喜んでいただけていたらうれしいなと思います。


インターネットで様々な商品を検索でき
直に手に入れられる時代になったことも大きいですが
私自身も 色々なお店の方や作家さんとの出会いの中で
当たり前が大きく変わりました。


全国的に展開している大きなデパートや有名店で
扱われているものが良いもののすべてのような
そこに並んでいる限られた選択肢から選び
購入することが当たり前 という生活観から
自分が欲しいもの 自分に心地よくフィットするものは
選んで 伝えて 作ってもらえること
手に入れられることを知ったなと思います。


私もそのフィットするものをお届けする一人として
お選びいただき 大変光栄です。
これからもお役に立てる仕事をしてまいります。


------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli leather works

もう一度同じものを


IMG_27321.jpg


4年前にRiCKLE! さまでご注文いただいたコインケース。
とても大事に育て 深まって ご愛用されていたものを紛失されたとのことで
再度 当時と全く同じ仕様 刻印で作らせていただきました。
とても残念なことだったと思いますが
また続けて使いたいと思っていただけて
ご縁に感謝 光栄でした。
どうもありがとうございます。


------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


3代で

IMG_26631.jpg


お母さま ご本人 お嬢さん
おそろいでのがま口財布をご注文いただきました。
お嬢さんが入学される記念に とのことで
まだちいさなお子さんでも出し入れしやすいよう
底を広く 深くなりすぎないような形をご提案。
内縫いで糸や針穴が目立たないよう細糸でミシン縫い。
お名前にちなんだあやめ色と
大人のお二人にはアメ色を楽しめるサドルレザーで。


また yaemomoを母娘さんおそろいで。


IMG_26661.jpg


そもそもyaemomoはzakka koppeさんの雛祭り展の時
母娘さんで楽しめるものを と考えて作ったものでした。
到着で 小さなプリンセスが喜ばれている画像いただき
また ひょんなことから子育ての話になり
なかなか直接は会えないものの
再会のような交わりの時をもつことができ
とてもうれしかったです。
どうもありがとうございました。


------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli leather works

作ること

16143311_1437772549567365_4963294472133739363_n.jpg


中高生だった当時にはほとんど交流のなかった同級生が
磁器作家さんになっている と 作ることを通して
友が縁を繋いでくれました。
昔とは全く違った形で共通項をもち とても楽しい再会から 
お財布の注文をいただくことに。


本体とステッチ糸は染めのグリーン
本体背中とフタの裏表はもみ加工で凹凸をつけ 塗料を用いた白金。
初めての別革縫い合わせによるEnvelope M。
完成してようやく 
彼女がイメージしていたのはこういうことだったのか!と
改めて感じる新鮮さと驚き。


16174652_1437772546234032_8601163464066200535_n.jpg

16114576_1437772566234030_7217081147769248277_n.jpg


また とても繊細でグラフィカルな絵付けをする
彼女デザインの小さな精密なロゴは
きゅっと心をつかまれる美しいものでした。
画像では見えづらいですが 
ダイヤモンドのバランス 内側のラインが秀逸で。

IMG_26181.jpg


遠からずな色や感触をじっくりマイペースに吟味することへの共感と
想像上の感性の違い。
およそ800㎞の距離とそれぞれの生活リズムの合間をぬっての
メール 画像 手紙 サンプルによる打ち合わせ。
時々先が見えなくなりながらも 笑 
本当に楽しい時間でした。
どうもありがとうございました!
またの再会を楽しみにしてます♪


オーダーで一番時間を割くのは
お客さまの頭の中に描かれたイメージやご希望を
より具体的にうかがい 把握すること。
そしてご希望の色に染める作業の二つです。
後者は案外大きな峠ですが
より満足してご愛用いただけるよう 
大切にしている時間です。


------------------------
 

しっとり くったり 手のひらに ごほうび


Piselli leather works

続きを読む

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Piselli(ピセッリ)

Author:Piselli(ピセッリ)
Piselli LEATHER WORKS


Piselli ホームページ
https://piselli-hiroshima.jimdo.com/

 
『しっとり くったり
 手のひらに ごほうび』


わたしサイズ わたし仕様の
心地よいものと ゆっくり暮らす

そんな暮らしに寄り添う
手縫いのヌメ革製品を
お届けしています


既成書体の文字から
直筆の文字や絵 ロゴまで
どのようなデザインも
独自の刻印技術により
刻印することができ
贈り物や記念に喜ばれています


---


現在のお取扱店さま

used select shop RiCKLE! さま
(委託商品・オーダー受付・サンプル)

zakka koppe さま
(委託商品)


---

ご注文について

打ち合わせにて お客さまのご希望のイメージ サイズ 機能などをお伺いして デザインいたします。
作りやステッチの量 染めの有無などによって 価格が変わりますので その都度お見積りいたします。
オーダーの流れについてはこちらをご覧ください

名刺入れ 10,000円~
長財布 35,000円~

---

商品やご注文についてのお問い合わせは 下記メールフォームよりお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。