FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しい財布


26731505_2234592796767632_6412286194107115201_n.jpg

zakka koppeさん、ゆるめの冷え取りつながりの
坂町「禅ぱん」のふっこさんに、
一生使えるお財布をと注文いただきました。
しっとり、こっくりとしたガトーショコラのような
チョコシュリンクレザーに(凹凸の表情のあるレザー)
控えめにダークグリーンのステッチ。
通常ある、お財布背面のステッチはなし。

力まず、飾らず、ありのままがとても魅力なふっこさんが
お財布を手にされた瞬間、
ぴったり
「ふっこさんのもの」という感じで
しっくりと収まっていました。
ふっこさんも
「美味しそう!」
と喜んでくださって。

禅ぱんさんの
カメバカムホドオイシイベーグルのように、
日々ふれる度、喜びを感じていただけるものに
なってくれたらいいなと思います。

-----------------------
 
しっとり くったり 手のひらに ごほうび

Piselli leather works
スポンサーサイト

ボウタイ ワークショップ

2018031.jpg


こども服のお店
シルケルモーテさまでの
ワークショップのご縁から
お引越しされるお友達に
ものづくり参加型お餞別を と
ボウタイのワークショップの
ご依頼をいただきました。

服に穴を開けずに留められる
マグネットタイプのボウタイ。
小さなお子さんたちは
カッターを使ったり
ボンドを塗ったりと
たまに参加しながら
自由に遊びながら
お母さん方にはものづくりのひと時を過ごし
完成を喜んでいただけて良かったです!
みんなそれぞれ似合っていて
とても可愛かったです!
(画像の白い糸は貼り合わせ固定中のため)

お出かけにボウタイとしてだけでなく
髪や帽子やバッグなどのアクセサリーに
様々に楽しんでいただきつつ
ふと懐かしいお友達との時間を
思い出すものになっていったら
いいなと思います。
素敵なご依頼
どうもありがとうございました。

メインのオーダー制作で出るハギレを
利用してのワークショップ。
この度はご用意してくださった
集会室での開催でした。
ワークショップをご希望のお店の方
3・4名様からのグループでご希望の方
お気軽にお声かけください。


------------------------
 
しっとり くったり 手のひらに ごほうび

Piselli leather works

丁寧な仕事

28161738_1624286420995566_2509030890671870450_o1.jpg


はるか昔となってしまった出来事の報告となりますが、
どどど と更新いたします。
これからも新しいお知らせはfacebookとinstagram に
優先的にアップとなりそうです。
よろしければこちらをご覧くださいね。
https://www.facebook.com/Piselli.hiroshima/
https://www.instagram.com/pisellihiroshima/


2月18日のcirkel moteさまでの
ワークショップのこと。

幼児さん向けのワークショップは、
やってみて初めて気づくことが多く、
至らぬことへの反省はありつつ、
とても幸せな時間だったと振り返っています。

こどもさん一人一人の意思、自己表現、
できたときの誇らしい表情、
お友達のところに駆け寄って行って
「できたの!」とあふれる喜びの気持ち、
何もかもが瑞々しく、かわいくて、
幼児期ってこんなにも感じ方が細やかで
豊かな時だったのだなと、
改めてじわじわと感動しました。
その感性を日々大切に育まれている
親御さんの姿、とても素敵だなと思いました。


27993437_1624286744328867_1709341035274067136_o1.jpg

28070828_1624286870995521_8558649799946291948_o1.jpg

28238308_1624287047662170_7782233019037173442_o1.jpg

28070867_1624286657662209_4797245574712550022_o1.jpg


うれしいことに、ご縁からボウタイを作る
ワークショップのご依頼をいただきました。
作品には使わない部位の革を使って、
こどもさんたちがわくわくするもの、
一人でできるもの、
良いアイデアが生まれたときには、
またぜひともより良い形で
開催をさせていただきたいと思います。

ワークショップ開催にあたって、
cirkel mote店主 柴田さまご夫妻には
突然の話にも関わらず
打ち合わせ、準備、写真撮影など全てにおいて、
お忙しい中、本当に丁寧で真摯なご協力をいただきました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
商品を世に送り出すお仕事への姿勢、
こどもを取り巻く世界を大切にする
ゆるぎなく とてもあたたかな情熱に
感銘を受けました。

改めまして、参加者さま、cirkel moteさま、
どうもありがとうございました。

ーーーーー
しっとり くったり 手のひらに ごほうび
Piselli leather works hiroshima

こども服のお店 シルケルモーテさまにて

sample11.jpg


広島市安佐南区山本にある
こども服のお店
"シルケルモーテ" cirkel mote さまにて
http://cirkel-mote.com/
洋服に穴を開けずに留められる
ブローチとボウタイのワークショップを
させていただくことになりました。


大人もワクワクする
夢の中のような 素敵なお洋服のお店。


今までご存知なかった方もぜひ!
親子さんでおそろいで作ったり
楽しんでいただけたらと思います♪

---

sample21.jpg

sample41.jpg

sample31.jpg


〜 本物のヌメ革でつくる!ブローチ&ボウタイ WORKSHOP 〜


もうすぐご卒園、ご入学シーズン。
セレモニーの装いに活用できるブローチ&ボウタイを親子でつくるワークショップのご案内です。


...


マグネットタイプでお洋服に穴をあけずに活用できる優れもの。
ブローチは生花を挿してアレンジもできます。
帽子やバッグにも取り付けることも可能なので、身につけることの楽しさが広がるアイテム。
本物のヌメ革に触れ、道具を使って自分だけのオリジナルブローチやボウタイを作ってみましょう!
特別な日の装いをより思い出深いものにしたい方、こんな小物が欲しかったという方。みなさまのご参加をお待ちしております!


そもそも…エコの視点から生まれたワークショップ。
ヌメ革のお財布やバッグを作っているレザークラフト作家であるPiselli(ピセッリ) 山本昌子さん。作品が生まれる過程で切り落とした小さい革を”捨てずに活用したい” と日々思われていました。
革の有効活用はもちろん、子どもたちに動物の「皮」から製品や素材としての「革」となる過程を想像してもらいたい、身の回りのものを長く使い再利用について考えてもらうきっかけになれば…。
そんな願いを込めたPiselli と cirkel mote の共同企画です。


<詳細>
とき:2018年2月18日(日)
⚫︎ブローチづくり1回目 10:30 〜 11:30 (制作1時間程度)
⚫︎ボウタイづくり    13:00 〜 13:30 (制作30分程度)
⚫︎ブローチづくり2回目 14:00 〜 15:00 (制作1時間程度)
講師:レザークラフト作家 Piselli 山本昌子さん
場所:こども服のお店 cirkel mote(シルケルモーテ)
参加費:ブローチ ひとつ2,000円
    ボウタイ ひとつ1,500円
定員:各回4組
対象:3歳程度以上のお子様と親子でのご参加。
   ハサミやカッターなどの道具を使用します。
   気をつけながら使ってみましょう。
申し込み先:cirkel mote 《電話 or メール or ご来店》 にて受付
     (TEL:082-962-8510 / info@cirkel-mote.com)
お気軽にお問い合わせくださいませ。


------------------------
 
しっとり くったり 手のひらに ごほうび

Piselli leather works

”I 'm here !”

IMG_30121.jpg


新年明けましておめでとうございます


昨年はあっという間の1年でしたが
出かける先々でお会いしたかった方にばったりお会いできたり
また素敵な方にご紹介いただいて ご縁ができたり
出会った方と またその場に偶然おられた方と
話をしていて 思いもしなかったアイデアが生まれる瞬間が多々あり
わくわくした一年でした。


とりわけ昨年は仕事でもプライベートでも
たくさんの素敵なご夫婦に会え また 大変お世話になりました。
週末ヱビスを酌み交わしていればご機嫌な 
基本 とてものんきな私たち夫婦にとって
もうすぐ結婚15周年を迎える今 新たなステージに向かって
乗り越えるものの多かった一年だったからかもしれません。


みな違う関係性のご夫婦に
多くを学び 共感したり 支えられたり 勝手に勇気をもらったり
振り返れば この上なく濃い有意義な一年となりました。
ご縁をいただいた方々に心からお礼を申し上げます。


今年は私も一つ踏み出す一年です。
物も情報も次々に溢れ 埋もれ 
端から忘れ去られ消えていくような
変化はますます加速する世の中で
ここにしかないもの
身体にしっくりくるもの
その方らしく 選べるもの 
想いや体験が 記憶として残っていくもの
という大切な軸はぶれず 作品を届けてまいります。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


---


画像は  RiCKLE! さまにも置いていただいている

”I 'm here !”

我が家にいいものが無くて 
長らく作ることもできず困っていたものシリーズ。
リモコンスタンドです。
もちろん お花やペンやメガネを入れても。


家電も便利な機能が増えると それだけリモコンが増えます。
一ヶ所にまとめて置くも 仕切りがないと他のものが倒れてくる。
仕切りがあったら 色んなリモコンのサイズに融通が利かない。
そんな不便から考えた形。


必要なリモコンを取っても 他のものが倒れてこず
いつもきれいに待っていてくれて
戻す時も定位置に戻せる。
毎日のストレスから解放されました。


極厚レザーがしずかに受けとめてくれ
リモコンを抜いた時に見える 
革の床面(裏面)のやさしい表情に毎回見惚れ
毎回  ほっとする。
自画自賛ですが とても良いリモコンスタンドです。
新居お祝いなどにもおすすめです。


------------------------
 
しっとり くったり 手のひらに ごほうび

Piselli leather works

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Piselli(ピセッリ)

Author:Piselli(ピセッリ)
Piselli LEATHER WORKS

Piselli 
ホームページ
https://piselli-hiroshima.jimdo.com/

インスタグラム
https://www.instagram.com/pisellihiroshima/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Piselli.hiroshima/

 
『しっとり くったり
 手のひらに ごほうび』


わたしサイズ わたし仕様の
心地よいものと ゆっくり暮らす

そんな暮らしに寄り添う
手縫いのヌメ革製品を
お届けしています


既成書体の文字から
直筆の文字や絵 ロゴまで
どのようなデザインも
独自の刻印技術により
刻印することができ
贈り物や記念に喜ばれています


---


現在のお取扱店さま

used select shop RiCKLE! さま
(委託商品・オーダー受付・サンプル)

zakka koppe さま
(委託商品)


---

ご注文について

打ち合わせにて お客さまのご希望のイメージ サイズ 機能などをお伺いして デザインいたします。
作りやステッチの量 染めの有無などによって 価格が変わりますので その都度お見積りいたします。
オーダーの流れについてはこちらをご覧ください

名刺入れ 10,000円~
長財布 35,000円~

---

商品やご注文についてのお問い合わせは 下記メールフォームよりお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。